本文へスキップ

鍼治療acupuncture

鍼治療

店内イメージ

鍼治療は、体表面に鍼を刺し、その刺激によって様々な病気を改善しようとする代替療法です。
現在、鍼を行うには「はり師」、灸を行うには「きゆう師」の国家資格が必要である。鍼灸師養成施設(専門学校・盲学校・大学鍼灸科)で単位を取得することで、この両者を受験できる。

鍼治療で重要なのは、活力なたは生命力である「気」が「経絡」という道を通って身体の中を流れているという考え方です。病気になるのは気の流れのバランスが崩れたり、流れが滞ったりするためで、鍼治療の目的は、経穴に鍼を打つことにより気の流れのバランスを取り戻し、滞りを解消して健康を増進することです。

さまざまなが学派があり、独自の解釈をつくりあげています。

診断は、視診、聴診、臭診、触診、問診があります。


スタッフ写真

total health

健康の知恵(頭痛腰痛肩凝りなどの痛み痺れ猫背などの姿勢にお悩みの方は…)O脚矯正X脚矯正整体整骨カイロプラクティック
→アクセス