本文へスキップ

西式健康法

西式健康法

店内イメージ

西式健康法(にししきけんこうほう)は西勝造が創始した健康法です。
西式健康法には、平床、硬枕、金魚運動、毛管運動、合掌合蹠などがあります。

平床(硬い床に寝ることによって猫背を伸ばし健康になろうというものです。)
硬枕(硬い枕をしようすることによって頚椎を矯正しようというものです。)
金魚運動(平らな床に仰向けで寝て高等部で両手を組み身体を左右に「く」の字に曲げる運動。)
毛管運動(仰向けで両手、両脚を上に上げて、細かく振動させる運動。血液循環がよくなります。)
合掌合蹠(仰向けになって合掌し、足裏を合わせて、脚を前後に屈伸する。)