謨エ菴薙€∬レ鬪ィ縺ョ遏ッ豁」

浜松市東区、整体

整体と背骨の矯正

背骨の歪みを矯正する

背骨の曲がりを矯正したいと思ったことはありませんか?近頃「背骨」が、曲がっていると指摘された。

腰痛や肩こりで苦しめられているのは「背骨」の歪みが根本要因の可能性もあるのでは?見た目の印象を良く見せたい。

たくさんの方が色々な背骨の曲がりのことで苦しんでいます。

「背骨」の湾曲で苦しい思いをしているにも関わらず「背骨」の湾曲を治療したいという人達はあまりいません。

自分の力で「背骨」の湾曲を調整しようと頑張ったけど治らなかった。

ストレッチやヨガなどに行ったけど背骨の湾曲が改善しない。

トレーニングジムで筋力トレーニングしながら背骨のズレの「背骨」をおこなっても治せない。

整体に試しに通っても改善しないなど、「背骨」の歪みを治療しようとしてもできる人が多くないのが現実です。

背骨の曲がりを本気で治そうと考えたら効果的な修正法で「背骨」の歪みを矯正する必要がある。

有効な「背骨」のズレの治療法をわかっていることが「背骨」の曲がりを治療する一歩になる。

悪い脊椎の曲がりとは?

「背骨」は首の部分が前に湾曲、肋骨部分の背骨が後方に湾曲、腰の湾曲が前にカーブになっているのが理想の状態で背骨が後方に丸く出っ張る「猫背」や体を反らして背骨を真っ直ぐにした「背骨」の状態は、理想の背骨の状態にはならない背骨の状態です。

背筋が丸くなる猫背のような背骨のズレは見るからに悪い「背骨」の状態だとわかります。

だがしかし、体を反らして背骨が真っ直ぐになった背骨の歪みは、一見良い背骨の湾曲のように見られがちですが、人体の生理学的には理想的な背骨のカーブとは言えません。

正常な背骨の湾曲から逸脱した背骨のカーブは、人体や筋肉に負担がかかるだけではなく、「脊椎」より出てくる神経組織にも影響を及ぼします。

肉体は、脳と脊髄でコントロールされるので、神経に影響が起きると筋肉など運動系だけではなく、内臓機能にもとても影響を与えさまざまな身体の不調をまねきます。

良くない「背骨」の曲がりは、印象だけでなく内臓の病気など重大な疾病の要因にもなりうるので、自分が良くない「背骨」の曲がりだとわかったら、少しでも早く「脊椎」の歪みを治療をする必要がある。

理想の背骨の湾曲

脊椎の生理的湾曲についてくわしい方達はたくさんいません。

良い「背骨」の湾曲とは、前後の生理的な湾曲があり、左右の歪みがいない姿勢の状態です。

「脊椎」が良い状態であればバランスが良く運動能力も上がります。

靱帯、神経、筋肉、に負担が小さく、内臓の機能も正常に機能するので健康などに対しても凄く効果的です。

だから、「脊椎」のズレている人達は「脊椎」のカーブのの矯正が必要になる。

「背骨」の曲がりは、健康面だけでなく、見た目にも影響を与えます。

いい状態は、美しく外見の魅力もかもしだす。

美しい姿勢は、誠実で美しく、信頼感があり自信があります。

「背骨」の湾曲のいいとか悪いとか人間関係にも影響を与えます。

これだけいろいろな事に影響を与える脊椎の湾曲は、悪いより、良い方が理想的に決まっている。

「背骨」の歪みを矯正して、いい姿勢を手に入れましょう。

背骨の歪みを改善しよう!

「背骨」のカーブを施術すると見た目も良くなり健康になって、いい事ばかりです。

背骨の歪みを治療しない理由はないでしょう。

「背骨」の歪みを治療する方法には、どのような方法があるか知っていますか?何個か知られている矯正方法を上げてみましょう。

ストレッチなどの柔軟

体の柔軟性を増すことによって「背骨」のカーブを「脊椎」矯正する手段は一番たくさん使われる手段で真向法、ヨガ、ストレッチ、などのさまざまな手段がある。

しかしながら、柔軟性が高まったからといって正常な背骨の湾曲のクセが付くわけではありません。

ストレッチなどの柔軟体操の効果は、身体の柔軟性を増すことによっていい「脊椎」の状態をしやすくすることです。

「脊椎」が曲がった姿勢の状態で体が固まってしまった場合は、「背骨」を良い状態にすること自体が難しいことがある。

このような時は、まず一番に良い「脊椎」の姿勢になることができることが、正しい「背骨」の状態になる第一歩です。

だから、肉体が固まっていい「背骨」の状態になれない人達にとって、正常な背骨の状態に治療する有効な第一歩になります。

しかしながら、肉体が柔らかい時、ストレッチなどの柔軟自体は背骨の歪みの施術には役に立たない。

正しい「脊椎」の状態なれるだけの体の柔らかさがあればストレッチなどの肉体の柔らかさを増すような体操はする必要はありません。

筋力トレーニング

スポーツジムでは筋肉の低下により筋力増強が湾曲するいい筋トレにより「脊椎」の歪みを治療するべきとおススメます。

筋力があるといい「背骨」の姿勢の状態を保持しやすくなるのです。

だがしかし、単純に筋肉があれば良い「背骨」の状態になるとはかぎりません。

筋力トレーニングで「脊椎」の歪みがひどくなることも沢山あります。

正しい脊椎の状態を保とうとすると体に負荷がかかり筋肉を傷めたりする為、筋力が強くなれば背骨を理想的な状態に保つのも簡単になり「背骨」の湾曲が改善するというのがトレーニングで「脊椎」のカーブを治療しようとする方達の理屈です。

たしかに、効果のあるやり方で正しい筋肉の増強の仕方をすれば「背骨」の歪みの治療にとても効果的です。

だがしかし、トレーニングをしている方達でも効果的なやり方で行わないと「脊椎」のカーブが改善するどころか悪化することもありえます。

どんな時でしょうか?それらは、筋トレをおこなっても脊椎のカーブを悪化させるようなトレーニングでは、「脊椎」の歪みが改善するどころか悪化してしまいます。

有効な脊椎の歪みの矯正の筋トレをおこなうようにしましょう。

整体と背骨

脊椎矯正する「整体」など治療法もある。

整体の背骨の湾曲の修正は背骨や骨盤を動かして正しい脊椎の姿勢にする治療法です。

脊椎を直に修正するのでとても効果的な方法ですが、本来整体の矯正だけではいい「脊椎」の状態にするのは大変でしょう。

「整体」の治療で「脊椎」を正しいところまで治しても、いい背骨の状態のクセが付く訳ではありません。

元々良い脊椎の状態の方達が何かの要因でで「脊椎」の状態が悪くなった場合は、脊椎にクセが付く前であったならば「整体」の「背骨」の湾曲の治療は凄く効果がありたった一回の修正で正しい「背骨」の状態に元通りに戻すこともあります。

効果のある背骨の歪みの矯正

「背骨」の湾曲の施術を効率よく効果のある方法で行いたいのであれば、筋力トレーニング、ストレッチ、整体治療を組み合わせて行うのが効果的です。

前述のように、身体が柔らかければストレッチは行う必要がないし筋肉があったらトレーニングは、必要ないのです。

整体の「背骨」のズレの修正は、できることならしてみる方がいいのではないでしょうか。

まずは自分の背骨の曲がりがどんなふうな「脊椎」のカーブをしているのかを分かる必要がある。

どのような「脊椎」の曲がりなのかわかっていなければどのようにして矯正したらいいかわかりません。

また「整体」の背骨の曲がりの調整は部分的な小さなカーブも治療することができます。

「整体」の「脊椎」の湾曲の矯正を受けることによって脊椎の湾曲の調整は、早く調整することがでいるのです。

だがしかし、これだけではとても大切な事が抜けてしまっている。

「脊椎」のズレの矯正にとても大切な物は何だろう?

脊椎の歪み矯正で最も重要なものは?

理想の「脊椎」の状態を手に入れようとする時、最も大切なのは理想的な脊椎の姿勢をいつも保持すること。

どれだけストレッチや筋トレや整体矯正を受けてみても普段から悪い姿勢をしていたのでは、理想的な背骨の姿勢の状態のクセは付きません。

最低限必要なのは、悪い状態でいる時間よりいい「背骨」の状態でいる時間の方が長くなる必要がある。

ストレッチ、筋トレ、「整体」の治療をしても普段から良くない座り方やたい方をしていたのであれば脊椎の歪みの癖が悪化するだけで理想の背骨の姿勢にはなりません。

つまり、脊椎の湾曲の治療で最も大切なのは毎日理想的な「背骨」の姿勢の状態を保持することで、ストレッチ、トレーニング、「整体」治療はいい「脊椎」の状態をキープしやすくする、あるいは、正常な脊椎の状態に近付けるための補助的なものです。

背骨の歪みを矯正して健康で綺麗な身体に

いい「背骨」の状態を身に付けて綺麗で健康な肉体を手に入れる。

整体の「背骨」のカーブの修正はとてもおススメです。

「整体」は「背骨」の歪みを調整するだけでなく「背骨」の神経の圧迫を取り除くことができる為、神経で支配されている体の機能を正しい状態に戻すことができる。

これらの効用は、整体など脊椎矯正でしかできない。

「脊椎」のカーブを施術する効果は、正常な背骨の状態が見に付くだけじゃなく健康にも影響するので「脊椎」がズレていると悩んでいるなら「背骨」のズレの修正をうけてみるといいのではないでしょうか。

浜松市中区、背骨の矯正、整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です