閭碁ェィ遏ッ豁」

浜松市東区、背骨の矯正

整体と背骨矯正

背骨の歪みを治す

背骨の湾曲を修正したいと考えたことはありませんか?近頃「背骨」がズレていると彼氏や彼女に言われた。

頭痛、肩凝り、腰痛で辛い思いをしているのは「背骨」の歪みが原因の根本ではの可能性もあるのでは?外観の印象を改善したい。

多くの人が様々な背骨の曲がりのことで苦しい思いをしています。

背骨のズレで悩まされているにも関わらず、「背骨」の歪みを矯正したいという方はあまりいません。

ネットや雑誌を参考にして自分の力で背骨の湾曲を矯正しようと努力したけど改善されなかった。

ストレッチやヨガなどに通ったけど背骨のズレが良くならない。

ジムででトレーニングしながら背骨の歪みの背骨を試してみても治らない。

「整体」に試しにいっても良くならないなど、背骨のズレを治そうとしてもできる方がおおくないのが事実です。

「背骨」の湾曲をしっかり改善しようと思ったら理想的な手段で「背骨」の曲がりを治療することが必要である。

効果のある「背骨」の曲がりの調整方法を理解していることが「背骨」の曲がりを改善する第一歩になります。

悪い背骨の曲がり方をは?

「背骨」は頸椎が前に湾曲、肋骨が付いている部分の背骨が後ろに湾曲、腰の湾曲が前湾になっているのが正常で、背骨が背中の方に丸く出っ張る「猫背」や身体を反らして「背骨」を真っ直ぐにした背骨の歪みは、よい「背骨」の状態にはほど遠い悪い背骨の状態です。

背筋が丸くなる「猫背」のような「背骨」のズレは見るからにいけない「背骨」の歪みだと分かる。

しかし、胸を張って「背骨」が伸びた背骨の姿勢は、一見良い背骨の歪みのように見られてしまいますが、人体の構造的には正しい背骨の姿勢とはならないのです。

正しい脊椎の湾曲から逸脱した「背骨」の状態は、人体や筋肉に負担をかけるだけでなく、脊椎より出てくる神経にも影響を与えます。

体は、神経系で操られているので神経に異常が起きると筋肉や靱帯など運動系だけでなく、内臓諸器官にも凄く影響し様々な身体的異常くぉまねきます。

良くない「背骨」の湾曲は、ルックスだけでなく内臓の疾病など大きな疾患の原因にもなりうるので、自分自身がよくない背骨の曲がりだと分かったら、少しでも早く「背骨」の湾曲を治療をする必要がある。

正しい背骨の湾曲と背骨の歪み

「背骨」の歪みに関して詳し方達は少数です。

良い背骨の状態とは、生理的湾曲があり、左右に歪みがない背骨です。

「背骨」が理想的な状態ならバランスがとれ運動の能力も向上します。

筋肉、靱帯、神経、などに負担が少なく、内臓諸器官の機能も正常に機能するので健康に対してすごく効果的です。

ですので、脊椎のズレている人は背骨のカーブのの矯正が必要になる。

脊椎の曲がりは、健康だけでなく、見た目にも影響を与えます。

いい状態は美しく、外見の魅力もかもしだす。

美しい姿勢は、誠実で美しく、信頼感があり自信があるように見える。

「脊椎」の歪みのいいとか悪いとか人間関係にも影響を与えます。

このようにいろいろな事に悪影響をあたえる背骨の歪みは、悪いより、いい方が良いに決まっています。

「背骨」のズレを矯正して、いい背骨を手に入れましょう。

背骨の歪みを調整しよう!

「背骨」の湾曲を施術すれば外見の印象も良くなり健康的になって良い事ばかりです。

「背骨」の歪みを治療しない理由はないでしょう。

「背骨」のカーブを調整の手段には、どんな方法があると思いますか?いくつか知られている修正方法を並べてみます。

柔軟

身体の柔軟性を高めることによって脊椎のカーブを「脊椎」調整する方法は最もたくさん用いられる手段でヨガ、ストレッチ、真向法、などさまざまな種類があるのです。

しかし、柔軟体操で柔軟性が増したからといって正しい「背骨」の状態のクセが付くわけではありません。

柔軟の意味は、体の柔らかさくぉ増すことによって理想的な「脊椎」の姿勢の状態を維持しやすくすることです。

背骨が歪んだ姿勢の状態で体が硬くなってしまった場合、「背骨」を正しい状態にもっていくことじたいが困難なことがあります。

そんな場合は、まず一番に理想の「脊椎」の姿勢になることができるようになることが、いい「背骨」の状態になる第一歩です。

なので、肉体が硬く理想的な「背骨」の状態になれない人にとって、正しい「背骨」の状態に治療する効果的な一歩になります。

しかし、身体が柔らかいとき、ストレッチ自体は「背骨」の湾曲の施術には意味が無い。

正しい「脊椎」の状態なれるだけの体の柔らかさがあれば柔軟体操などの肉体の柔らかさを高めるような体操はする必要はありません。

筋トレ

スポーツジムでは背筋や腹筋の筋力の低下により筋トレがズレるいいトレーニングで脊椎の曲がりを治療するべきとお奨めします。

筋力があったら理想の「背骨」の位置を維持しやすくなるのです。

しかし、単に筋肉があれば理想の脊椎の状態になるとはかぎりません。

筋力トレーニングにより脊椎の歪みが悪くなる事もあります。

理想の背骨の姿勢の状態を保とうとすると身体に負荷がかかり筋肉を傷めたりする為、筋力が強くなれば背骨を理想の位置にキープするのも楽になり背骨の曲がりが治るというのが筋トレで「脊椎」のカーブを矯正する人の理論です。

確かに、効果的な仕方で正しい筋力の付け方をすれば背骨の歪みの矯正にとても効果があります。

だがしかし、トレーニングを行う方でも正しいやり方で行わないと「脊椎」の歪みが改善するどころかひどくなることもある。

どんなときでしょうか?それは、筋トレを行っても「背骨」の曲がりを強化するような筋力トレーニングでは、「背骨」のズレがよくなるどころか悪化してしまいます。

効果のある「背骨」のカーブの矯正の筋トレを行うようにしましょう。

整体と背骨

脊椎を施術する「整体」などの治療法もある。

整体の「脊椎」の歪み施術は「脊椎」や骨盤(こつばん)を動かして正しい「脊椎」の姿勢にする療法です。

背骨を直に動かすのでとっても有効な方法ですが、基本的にこれだけでは正常な「背骨」の位置にするのは困難でしょう。

「整体」の治療で背骨を正常な所まで修正できても、正常な「脊椎」の状態の癖が付く訳ではありません。

元々理想の「脊椎」の位置の方達が何らかのきっかけでで脊椎の状態がズレた場合は、「背骨」に悪いクセが付く前であれば「整体」の脊椎のズレの矯正は凄く効果がありたった一回の治療で理想の「脊椎」の位置に元通りに戻すこともあります。

効果的な背骨の歪みの矯正

脊椎のズレの施術を最も有効なほうほうでおこないたいのであればストレッチ、トレーニング、整体の施術を組み合わせておこなうのが有効です。

前述のように、肉体が柔らかければ柔軟などのストレッチはおこなう必要がないし筋肉が強いのであれば筋トレは必要ありません。

「整体」の「背骨」のカーブの調整は、なるべくしてみる方がいい。

まずは自分の背骨の歪みがどんなふうな「背骨」のカーブをしているのかを理解している必要があります。

どのような「背骨」の曲がりなのかわかっていなければどんなふうにして修正したらいいかわかりません。

また整体の「脊椎」のカーブの矯正は部分的な小さな歪みも修正することができるのです。

「整体」の「背骨」の歪みの調整をやることで「背骨」のカーブの治療は、スムーズに早く調整することができる。

しかし、これだけではとっても大切な事が抜けてしまっています。

背骨の歪みの施術にとても大切な物はなんでしょうか?

脊椎の歪み矯正で最も重要なものは?

良い脊椎の姿勢の状態を手に入れようとする時、すごく重要なのは正常な背骨の状態をまいにち維持することです。

どれだけたくさん筋トレやストレッチ、整体の矯正をしてみても常日頃からよくない座り方や立ち方をされていたのでは、正常な脊椎の姿勢のクセはつかない。

少なくとも必要とするのは、良くない状態でいる期間より理想的な「脊椎」の位置でいる時間の方が圧倒的に長くなる必要があります。

ストレッチ、筋トレ、整体の修正をおこなっても普段から悪い姿勢でいたのであれば「背骨」のカーブの癖が悪化するだけで正常な「背骨」の姿勢にはなることができない。

つまり、「脊椎」の曲がりの治療で一番重要なのは毎日理想的な背骨の状態を保つことで、トレーニング、ストレッチ、「整体」矯正は正常な「脊椎」の姿勢の状態を保ちやすくする、又は、理想の「背骨」の姿勢にしようとする為の補助的な方法です。

脊椎の歪みを矯正して綺麗で健康な身体に

理想の「脊椎」の状態を身に付けて健康で綺麗な肉体を手に入れる。

「整体」の「背骨」のズレの矯正はとてもお奨めです。

整体は「背骨」の曲がりを矯正するだけでなく「背骨」の神経の圧迫を取ることができる為、神経で操られている肉体の機能を正常な状態に戻すことができる。

こんな効用は、「整体」のような背骨の矯正でしかできません。

脊椎の歪みを治療する効果は、正しい背骨の状態が手に入るだけじゃなく健康面にも影響するので「背骨」が歪んでいると悩んでいるのなら脊椎の曲がりの治療を受けてみるといいと思います。

背骨の矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。