謨エ菴薙→閧ゥ蜃昴j

浜松市東区、肩凝り

肩凝り

肩凝りとは症候名のひとつ!肩凝り(かたこり)とは言っても肩の部分だけではなく首も凝ることが多い!「肩がはる」と言う方達もいます。

肩凝り(かたこり)は主に僧帽筋に発症する凝りです!

肩凝りの症状

肩凝りは、僧帽筋周りに生じる主観的な症状で、こわばった感じや重苦しさ、痛みや凝り感などの不快な症候の名称です!

肩凝りの原因

肩凝り(かたこり)の原因には諸説あるようです。

確定的な診断法や治療方法はなく分からない点もとてもおおい疾患です。

長時間、首や背中が負担がかかるような姿勢をつづけたり、前かがみの姿勢や猫背などの姿勢の悪さなど原因とされています。

この肩凝り(かたこり)は原発性肩凝り呼ばれているようです。

!これらに対して、症候性肩凝りといわれる肩凝り(かたこり)があるようです!ある疾患によって発生する肩凝り(かたこり)であって、心因性、頸椎性、肩関節疾患、目疾患、心臓疾患、肺疾患など多様な要因がある!

肩凝り(かたこり)の症状

肩凝りエリアは主に僧帽筋とその周辺、首や背中におよびます!圧痛や凝り、重苦しさやこわばり感など病状のうったえ方も多種多様です!

「肩凝り」の治療

肩凝り(かたこり)の治療は通常理学療法と薬物療法の2種類になるようです!

肩凝りの薬物療法

肩凝りの薬による治療には、抗不安剤・消炎鎮痛剤・筋弛緩剤などの薬が用いられる。

また神経ブロックやトリガーポイントなどの局部麻酔も使われます。

肩凝りの理学療法

鍼灸やマッサージ、各種手技療法や運動療法、温熱療法や電気治療、カッピング療法や水治療、などの方法がおこなわれる。

肩凝りと整体

肩凝り(かたこり)の治療方法として最も有効な方法が整体のようです!肩凝りの症状と頸椎の歪みは密接に影響している場合が多く整体の治療は骨格の歪みを治療し肩凝りの症状を治します。

頸椎の歪みは神経や血管を圧迫してそれが肩凝りの要因になっていることが多く整体の施術により血管や神経の圧迫を取り除くことで肩凝りは解消されます。

肩凝りで悩んでいるなら整体などを一回受診するのをおすすめします。

浜松市東区、肩凝り、整体

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です