肩こり、カイロ、整体院

側弯症

シビビーン・ラプソディー

本当にどうでもいいけど…気になっちゃう雑学10選

自動車の窓に隠された興味深いエンジニアリング技術

【ひろゆき】パソコンを買う時に注意すべきこと7選。

初心者にオススメのPCは絶対●●です【 ひろゆき 切り抜き macbook ノートパソコン デスクトップ タブレット マックブック ipad】

【ひろゆき】「誤解を恐れずに話します」真面目な人が経済的に報われる社会はもう終わったのですよ【 切り抜き 2ちゃんねる 思考 論破 kirinuki きりぬき hiroyuki】

【2ch面白いスレ】偶然釣れた伊勢海老 漁師「通報するね」➡結果【ゆっくり解説】

THEME FROM LUPIN Ⅲ 2021[Live Music Video]| ルパン三世のテーマ2021 (Special Studio Session) | Full Size【公式】

The “Arrow Rainer” Long Slingshot Crossbow | Wooden DIY

i5搭載よりi7搭載のPCの方が早いと思ってませんか?【大きな間違い】

バビル二世のテーマ曲とバベルの塔 0001

【Vol.90】 軽自動車は事故に弱い 二次被害のリスクも 他、いろいろな質問に回答【GS-RADIO】

自己責任。

赤貝の肝が危ないけどうまいらしいので食べてみたら・・・。

側弯症
整体
浜松市
整体

整体
整体とは、日本ではふつう手技(しゅぎ)を用いた民間療法、代替医療(だいたいいりょう)を表す言葉。

また、身体を整える施術法(せじゅつほう)全般について用いられる言葉。

日本語として、大正時代に使用され始めた用語で米国で生まれた手技療法・整骨術を「整体(せいたい)」と翻訳したのが始まりだと思われます。

今現在一般にもちいられる意味ではカイロプラクティック(背骨矯正術)に似た背骨矯正術(主に背骨・骨盤)を目的とした治療法を指してもちいられるケースが多い。

脊椎・骨盤・四肢(上肢・下肢)など、からだ全体の骨格や関節の歪み・ズレの矯正、筋肉の調整などを、手を使った手技療法と補助道具でおこなう技術及びその行為を示しているという人もいるが統一された形態はない。

手技的治療法により様々な病状を治すことを目指す治療方法は「マニピュレーション」と称されるが、この代表ともいえるものがカイロプラクティック(脊椎矯正療法)オステオパシー (Osteopathy)である。

治癒力を活性化することと手技が施術の中心であるという共通の部分があるが、治療の哲学や着手方法の仕方は異なる。

どちらも19世紀後半に米国で生まれた療法です。

カイロプラクティック(背骨矯正術)は背骨の椎間関節の「サブラクセーション」(不全脱臼)を手技により矯正アジャストし、身体を改善していこうという施術(せじゅつ)

「オステオパシー」は肉体の構造の異常は血液・リンパ液などの循環に悪い効果をおよぼし、神経の伝達や内分泌、血液やリンパ液の循環を妨害すると確信し、脊椎だけでなく全ての筋繊維や骨格構造、内臓器、頭蓋骨が施術方法の対象となる。

脳髄液(のうずいえき)の循環の改善やリンパの循環の回復も目的としています。

カイロプラクティック(背骨矯正療法)・「オステオパシー」の論理・技術は、整体や指圧(しあつ)といった日本の徒手矯正に大きな影響をあたえた。

整体にお決まりの方法はなく施術する人によりする事は違う。

大正時代に日本に伝わった「オステオパシー」やカイロプラクティック(Chiropractic) などの西洋伝来の手技療法を主とする整体(せいたい)、日本古来の武術の柔術(じゅうじゅつ)や骨法(こっぽう)などの流派に伝わる施術を取り入れた整体、中国医学の施術を使った整体(せいたい)、各団体の独自の理論や哲学などを加味した整体(せいたい)などが存在する言われています。

民間療法であり、医療の制度から見て代替医療の一つであるが、保険の適応外であるので、一般医療と同時に病院で補助療法として用いられることはない。

法律からは医業類似行為の一種とされる。

「整体術」「整体法」「整体療法(せいたいりょうほう)」 とも呼ばれる。

明治に現れた民間療法で、指圧、「カイロプラクティック」 Chiropractic 、オステオパシー (Osteopathy)、光療法、電気治療などの手段で病気治療の目的で業となす行為を「療術(りょうじゅつ)」と言いますが、整体もこの一種とされています 。

整体(せいたい)は、論理・術が統一されていないため、整体(せいたい)を冠する治療家めいめいが自論を語っている。

カイロプラクティック(脊椎指圧療法)の様な「科学的」・「物理的」手法と、中国医学・漢方医学の経絡理論・通常医療で時々に使われる内臓体壁反射(ないぞうたいへきはんしゃ)などの論理の集合形となっている。

体の骨の関節(脊椎・骨盤・・四肢・等)の歪み(ゆがみ)・ズレの矯正と筋繊維のアンバランスの矯正など中心に手足による矯正方法(道具を使う場合も)でする治療です。

浜松市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です