繧ォ繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け縲∫肇蠕後・鬪ィ逶、遏ッ豁」

磐田市、産後の骨盤矯正、カイロプラクティック

【爆笑2chスレ】「ソ連行け!アンパンマン」にありがちなこと&バブを抱きしめながら入浴した時の「救えなかった」感は異常【ゆっくり解説】

【失敗談】意外と多いテレビを買ったお客様のやっちまった話10選

EXTREME tornado footage captured by drone over Andover, KS last night! Erratic vortex behavior

座敷牢の真実、お見せします【ゆっくり面白雑学解説】

円安が止まらない理由1 ゆっくり解説 楽して金稼ぎたいシリーズ

【ゆっくり解説】自慢したくて危険物を持ち込み…ある新聞記者が起こしたヤバすぎる行動とは

出産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を受けたことありますか?

産後に受ける産後「骨盤矯正」をご存じでしょうか?最近出産された人で聞いたことの無い方達はないんじゃないですか?産後「骨盤矯正」が知られるようになったのは、30年くらい前からでしょうか。

30年前にも産後の骨盤矯正は存在していたのですが昨今のように普通には周知されていませんでした。

30年ほど前にテレビや雑誌で扱われるようになり徐々に産後の「骨盤矯正」は、一般人にも知ってもらえるようになってきました。

産後の骨盤てどーなるの?

出産の時、骨盤は、赤ちゃんが骨盤を通過しやすいように骨盤の関節が左右に広がります。

いつも可動性のほとんど無い骨盤の仙腸関節は赤ちゃんを産むのが多少でも簡単になるようにホルモンによって可動性が増えて大きく広がります。

特に恥骨の間と坐骨の間が広がります。

仙骨と腸骨の間の仙腸関節(せんちょうかんせつ)は可動しますが広がったりしない。

骨盤の関節が柔軟性が増し始めるのは出産前からで、産後最も大きく開きます。

大きく広がった骨盤は、出産後元の位置に戻ります。

骨盤は産後に歪む?

一般に産後骨盤は元通りになります。

しかし、産後元の場所にならず腰痛や背中の痛みなどを発現することがあります。

どうして骨盤は歪むの? ズレるの?

赤ちゃんによってに歪んでしまう

妊娠中に赤ちゃんが少しずつ大きくなります。

大きくなったお腹の赤ちゃんに骨盤が中から押されて骨盤がズレます。

生活習慣で骨盤が歪む

日常生活(妊娠中に限らず)で、骨盤が歪むような癖がある。

もともと骨盤がズレていれば、出産後にその歪みが持続することがあります。

産後骨盤は出産前の元の状態に戻りますが、もともとの骨盤の関節がズレていれば、ズレた状態になります。

産後骨盤が戻らない

産後骨盤は元の骨盤に戻ろうとしますが、何かの要因で骨盤が元に戻らず歪んだ状態になる場合があります。

こんな場合、痛みが出ることがある。

痛みが出る所は恥骨の場合もありますが、腰に発現する場合もあります。

出産後、しばらくして骨盤が歪む場合

産後しばらくの間は、「骨盤」の仙腸関節は緩くなった状態になっていたりします。

その時期に赤ちゃんの授乳などの悪い姿勢で座る時間が長かったりすると、産後「骨盤」が正常に戻った後でも少しずつ歪んでしまいます。

自分でする産後の骨盤矯正

最近では、婦人科などでも骨盤のズレに対して「骨盤」を不安定な状態から安定させるように締める着ける骨盤ベルトを使用するようにススメることもあります。

また、ネット、テレビ、雑誌で自分で骨盤の関節のズレを整える骨盤体操も紹介されるようになった。

産婦人科で推奨しているような骨盤ベルト骨盤を圧迫するように骨盤の仙腸関節を固定するだけです。

婦人科では、どんな感じで骨盤が歪んでいるかを検査することはない。

出産後「骨盤」が緩んでいることを大前提に単純に固定してあげるだけです。

骨盤矯正体操は、ストレッチなどのエクササイズや「骨盤」にゴムを巻いて骨盤を動かしたりして骨盤を良い状態に戻そうとするものなのですが、自分自身の「骨盤」がどれだけズレているかを知る方法を教えてくれないので自分自身の骨盤のズレの状態を知ることはできません。

ストレッチや「骨盤」を動かす体操をやっても自分自身の「骨盤」の歪みを知っていなければ、正しい骨盤に治すには、どちらの方向に力を加えていいかわかりません。

自分の状況が分かっていないのに行う「骨盤矯正」のヨガなどのストレッチは、動いているうちに運よく正しい位置になってくれるのではないかという「奇跡を願ってする神頼み」と同じです。

産後のカイロプラクティックの骨盤矯正

骨格矯正の専門家であるカイロプラクティックは、「骨盤矯正」のプロでもあります。

「カイロプラクティック」は骨盤の状態を検査して、「骨盤」のズレを理想的な状態に治すように骨盤を調整する。

骨盤を理想的な状態に正すには、骨盤の歪んでいる状態を確かめることが大切です。

「骨盤」の状況を知っていなければ、どの方向に骨盤を動かせば元の骨盤に戻すことができるか分かりません。

前の述べた一般人が行う「骨盤矯正」は、骨盤の状態を考えずに力を加える為、悪くすると歪みが大きくひどくなることもありえます。

このようなことは珍しくありません。

産後の骨盤矯正を考えるのであれば、カイロプラクティックで調整することが最もお奨めです。

またエステのような所の骨盤矯正は、自分の印象ですが、骨盤の歪みがなくても大げさに骨盤が歪んでいると来た人を不安な気持ちにさせ不必要な治療を長期に渡ってする傾向がよくあるようにおもいます。

正直信用できないところも多いような気がします。

出産後の骨盤矯正は必要なの?

最近の骨盤矯正の広告を見てみると、産後の「骨盤矯正」は、必ずするべきだ言わんばかりの広告が目立ちます。

骨盤矯正出産後必ずしなければならないのでしょうか?その答えは「NO」。

「骨盤矯正」がどうしても必要なくらい体に影響するのであれば、骨盤矯正ができなかった時代はどうだったんでしょうか?「骨盤矯正」ができなかった時代でも問題なく皆さん出産していました。

産後の「骨盤」の大多数は、出産前の正しい状態に普通に戻ります。

しかし中には産後に骨盤がズレてしまう方達が少ないながらいます。

大多数の方は、出産後「骨盤矯正」はする必要はありません。

骨盤矯正が必要な場合は、産後なんらかの異常を生じた場合だけです。

産後の骨盤のズレが心配であれば、しっかり検査をしてくれるカイロプラクティックに通いましょう。

正直な「カイロプラクティック」は、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと「骨盤矯正」を奨めることはありません。

正直な「カイロプラクティック」では、ズレていない「骨盤」をズレていると言って必要の無い骨盤矯正を奨めることもありません。

多くの人達は、出産後の骨盤矯正はしなくていいことを知っておくといいでしょう。

患者を不安にさせるトークをする治療院は要注意!

骨盤の歪みを治さずにいると「下半身太りになる」「太りやすくなる」「体形が崩れる」など必要以上に産後の骨盤矯正を奨めるエステなどは一度考えてからにしてみて下さい。

出産後に「太ったり、体形が崩れる」のは骨盤が歪んだのが要因なのでしょうか?これらの要因の多くは骨盤ではなく日常の生活習慣です。

子供ができて習慣が大きく変わると、体重が増えたりして体形が変化することは特別変わったことではありません。

しかし、産後の「骨盤矯正」を売りにするエステや整体の治療院は、産後の体形の変化をすべて「骨盤」のズレのせいにし「骨盤矯正をすれば体形をもどせます」と宣伝をするのです。

体形が変る要因が骨盤の歪みであれば、「骨盤」のズレを矯正するだけで体形を元に戻すことができるはずですが、骨盤矯正だけで体が元どうりにもどる方はわずかです。

その為、ダイエットサプリや筋トレやストレッチなどのエクササイズも平行して処方しようとする所がおおく、「骨盤矯正」では体形は元どうりにならないと白状しているのと同じです。

「骨盤矯正」に過度の期待をすることは間違いです。

怪しい治療院やエステには気を付けよう。

磐田市、産後の骨盤矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です