整体とは、日本語ではふつう手技(しゅぎ)を使った民間療法(みんかんりょうほう)、代替医療を表す言葉。

また、肉体を整える施術法の多くについてもちいられる言葉です。

日本語としては、大正時代にもちいられるようになった用語で、米国で体系づけられた療法・オステオパシー(整骨医学)を整体と言い換えたのが始まりのようである。整体 , 整体 , 整体 , 整体 , 整体 , 整体

今現在、俗に使用される意味では、カイロプラクティック(背骨矯正術)に似ている骨格の矯正(主に背骨)を目的とした施術法を指して使われることがおおい。

脊椎・骨盤・四肢など、体全体の骨格や関節の歪み・ズレの調整、筋肉の調整を、手を使った手技と矯正器具でおこなう治療及びその行為を表してしるという人もいるが統一された体系はない.